ささやかな愛を

庭のニセアカシアが満開です。 ところが、この花が週末の雨を含み重くなったのでしょう。枝が4本も折れてしまいました。高さが5メートル以上あるので梯子をかけて折れた枝を切りました。たわわな花もみな地面へ落とされます。でも捨てるのはしのびない。落ちた花にもハナバチを呼ぶ力はあります。 そういうわけで花でハートを作って、家の…

続きを読むread more

ロックダウン

花々に「差し上げます」とのメモを添え花屋も去りぬ閉じ行く街より コロナ禍により国境封鎖。そしてここバンクーバーでも飲食店はもとよりさまざまな施設や公園が閉鎖されています。牛乳を買いに出た帰り道、よかったら持って行って頂戴とチューリップの花束を渡されました。小さな花屋の年配の女店主でした。非常事態宣言が出て店を休業するのだけれど…

続きを読むread more

さよなら、ひみちゃん

2020年3月17日午後12時30分、猫のひみこがこの世を去りました。 その日の明け方までたくさん水を飲み、午前中に昏睡状態になり、ふたつ小さい咳をして、それが最後でした。 柔らかい春の陽がひみこの背中に降り注いでいました。 2004年の春にふらりとやってきた猫。毛色といい骨太の手足といい遠目にはアライグマと見まごうほどの大猫…

続きを読むread more